理想の暮らしを手に入れよう【夢の一戸建てマイホームを購入】

住宅

施工してくれる会社とは

家の模型

3種類の特徴を知る

はじめて大阪で注文住宅を建てるとき、多くの会社の中から自分達にあったところを選ぶのは難しいことです。注文住宅の会社にはどのような種類があるのでしょうか。大阪でも主に3種類あります。1つめは「ハウスメーカー」です。よくテレビなどで宣伝している大手は、知名度が高く全国に支店を持っています。多くの施工実績がありカタログや写真、モデルハウスが豊富にあるため大阪で、はじめて注文住宅を建てる人にとって、どんなところがよいか想像しやすいです。そして設計から施工を1つの会社で行っています。自社工場での加工や大量の仕入れが可能なことから、コストを低くできることも特徴です。2つめは「工務店」になります。特徴としてほとんどの会社が地域と密接に関わりながら営業していることです。そのため地域についての情報を教えてくれたり、何かトラブルが起こったときにすぐ対応してくれたりします。また広告宣伝費にお金を使わない分、価格が安く設定されているのも工務店ならではの特徴です。3つめは「設計事務所」です。家は実際に造らず設計のみを行いますが、家を施工する業者が設計どおりに建てているかの監理も行います。特徴として細かい希望を忠実に設計してくれるため、デザイン力が高くなっていることです。費用がかかっても、自分のこだわりを確実に形にしたい人にとって最適なところになっています。大阪で注文住宅を建てるときは、これらの特徴をおさえて自分たちの要望に合った所を探しましょう。